WIL002

カンカン帽 限定モデル “Emile”

¥21,000

この商品に別途かかる関税・諸税の参考金額:¥ 2,604
*関税・諸税料は配送会社に直接お支払いいただきます。
→関税・諸税のお支払い方法について

“Emile”はウィリーズ・パリがアトリエ・バジルのためだけに作った限定コラボレーションモデル。カンカン帽を飾るドット柄のサテン織りグログランリボンは、1930年代のビンテージリボンで、今では決してお目にかかることのできない貴重な素材です。細いストローで編まれたカンカン帽は一般的なものに比べて柔軟性に優れ、かぶり心地も最高。細かな網目がシックでエレガントな雰囲気で、街歩きやちょっとしたお出かけにもぴったりのアイテムです。「chapelier(シャプリエ)」と呼ばれる結び方にもこだわり、ビンテージリボンの優雅さを引き立てています。内側には汗取りにもなるスベリが付いているので暑い日も快適にかぶることができます。
6代続く老舗の帽子メゾン、ウィリーズ・パリの帽子は、すべてフランス製。今では数少ない、麦わらを縫う職人たちの手によってひとつずつ丁寧に作られています。

サイズ
カラー・柄
  • ネイビー
  • ボルドー
数量
在庫のラスト商品

  • 安心・安全な決済 安心・安全な決済
  • 1週間で日本へお届け 1週間で日本へお届け
  • ネットで関税支払い ネットで関税支払い
  • 日本語アフターサービス 日本語アフターサービス
  • フランス製の保証 フランス製の保証

カラー

ストロー:ナチュラルカラー
リボン:ボルドー地にホワイトのドット、ネイビー地にレッドのドット
スベリ:ボルドー(ボルドーのモデル)/ネイビー(ネイビーのモデル)
ステッチ:生成り糸(ストロー部分)/ボルドー糸(リボン・スベリ部分・ボルドーのモデル)/ネイビー糸(リボン・スベリ部分・ネイビーのモデル)

サイズ選びのアドバイス

サイズ番号は頭周りの長さ(cm)になります。
頭周りの測り方: メジャーを額の中央から後頭部の最も突き出た部分を通し、頭部を巻くように額まで一周させます。通常、眉毛と耳の0.5〜1cm上の高さが頭囲を測る部分にあたります。
サイズで迷ったら、ゆったりとしたかぶり心地のワンサイズ大きいものをお選びください。

お手入れ方法

使用しないときは、ホコリよけのために薄紙で帽子全体を覆い、平らなクラウンのトップ部分を下にして(帽子をさかさまにして)、常に専用ボックスに仕舞ってください。水に濡れるとシミや型くずれの原因になりますので、雨の日の使用は禁物です。

こだわりのポイント

エレガントなシャプリエ結びのリボン

スベリ部分に「Willy’s Paris」と「Made in France」のタグ

サテン織りグログランリボン

ウィリーズ・パリ

ウィリーズ・パリはフランス南西部トゥールーズにほど近いコサードという町で、1824年に創業した老舗の帽子メゾン。レイ家が親子代々で受け継ぎ、現在は6代目です。

ウィリーズ・パリ誕生の最初のきっかけはフランス革命の頃までさかのぼります。石灰岩台地のコース地方に、レイ家の祖先にあたるペトロニーユ・カントゥコーさんという羊飼いの女性が暮らしていました。

Read more

カンカン帽

フランス語で「カノティエ」と呼ばれるカンカン帽は19世紀初頭のパリで生まれました。ちょうどその頃、セーヌ川を帆付きカヌーで遊覧することが許可され、パリジャンの楽しみのひとつとなりました。

上部が平らな麦わら帽子は、カヌー遊びを楽しむ人たちのお気に入りのアイテムとなり、瞬く間に流行したことから、カヌーを漕ぐ人を意味する「Canotier カノティエ」という名前が付けられました。

Read more

データシート

クラウンの高さ
約9 cm
ツバの広さ
約6 cm
リボンの幅
5 cm
素材
天然細ストロー/サテン織りグログランリボン
こだわりのポイント
平らなクラウンのトップ部分 汗取り用のスベリ付き リボンはフラットなフランス定番の結び方 「Willy’s Paris 1854」と「Made in France」のタグ すべてフランス製
パッケージ
帽子専用の角ボックス

カラー

ストロー:ナチュラルカラー
リボン:ボルドー地にホワイトのドット、ネイビー地にレッドのドット
スベリ:ボルドー(ボルドーのモデル)/ネイビー(ネイビーのモデル)
ステッチ:生成り糸(ストロー部分)/ボルドー糸(リボン・スベリ部分・ボルドーのモデル)/ネイビー糸(リボン・スベリ部分・ネイビーのモデル)

サイズ選びのアドバイス

サイズ番号は頭周りの長さ(cm)になります。
頭周りの測り方: メジャーを額の中央から後頭部の最も突き出た部分を通し、頭部を巻くように額まで一周させます。通常、眉毛と耳の0.5〜1cm上の高さが頭囲を測る部分にあたります。
サイズで迷ったら、ゆったりとしたかぶり心地のワンサイズ大きいものをお選びください。

お手入れ方法

使用しないときは、ホコリよけのために薄紙で帽子全体を覆い、平らなクラウンのトップ部分を下にして(帽子をさかさまにして)、常に専用ボックスに仕舞ってください。水に濡れるとシミや型くずれの原因になりますので、雨の日の使用は禁物です。

こだわりのポイント

エレガントなシャプリエ結びのリボン

スベリ部分に「Willy’s Paris」と「Made in France」のタグ

サテン織りグログランリボン

ウィリーズ・パリ

ウィリーズ・パリはフランス南西部トゥールーズにほど近いコサードという町で、1824年に創業した老舗の帽子メゾン。レイ家が親子代々で受け継ぎ、現在は6代目です。

ウィリーズ・パリ誕生の最初のきっかけはフランス革命の頃までさかのぼります。石灰岩台地のコース地方に、レイ家の祖先にあたるペトロニーユ・カントゥコーさんという羊飼いの女性が暮らしていました。

Read more

カンカン帽

フランス語で「カノティエ」と呼ばれるカンカン帽は19世紀初頭のパリで生まれました。ちょうどその頃、セーヌ川を帆付きカヌーで遊覧することが許可され、パリジャンの楽しみのひとつとなりました。

上部が平らな麦わら帽子は、カヌー遊びを楽しむ人たちのお気に入りのアイテムとなり、瞬く間に流行したことから、カヌーを漕ぐ人を意味する「Canotier カノティエ」という名前が付けられました。

Read more