ブルージョーヌ・アン・プロヴァンス BleuJaune en Provence

ブルージョーヌ・アン・プロヴァンス

la savonnerie
プロヴァンスの石鹸メーカー

石鹸メーカー、ブルージョーヌ・アン・プロヴァンスは、ラベンダー畑や小さな村々が点在する南仏プロヴァンスのリュベロン地方にあります。2003年創業のまだ新しいメーカーながら、その石鹸やキャンドルはすでに世界中で愛されています。それには2つの理由があります。伝統的な石鹸の作り手であるクリスチャンが、自然派のプロダクトを愛する女性と出会ったこと。そして、現代性とマルセイユ石鹸の伝統へのリスペクトを共存させていることです。

1928年創業で最古のマルセイユ石鹸メーカーのひとつであるランパル・ラトゥール社で15年以上の経験を積んだクリスチャンは、妻とともにブルージョーヌを創業しました。マルセイユ石鹸の伝統製法を守りつつ、上質で天然の素材を加え、肌にやさしいブルージョーヌならではの石鹸が生まれました。ブランドを立ち上げて以来、生産量を順調に伸ばし続けていることは、できて間もないこの小さな会社の誇りです。

Le mode de fabrication
マルセイユ石鹸ができるまで

ブルージョーヌはマルセイユ石鹸製造組合の会員です。植物性オイルを72%以上配合することなど、マルセイユ石鹸の伝統製法を守るために作られた組合で、12のメーカーで構成されています。

昔ながらの石鹸工場からは想像もできないほど進歩した、明るく衛生的なブルージョーヌの真新しい工場。作業員たちは伝統製法を守りながらも、近代的で快適な環境で仕事に取り組んでいます。

la savonnerie
プロヴァンスの石鹸メーカー

石鹸メーカー、ブルージョーヌ・アン・プロヴァンスは、ラベンダー畑や小さな村々が点在する南仏プロヴァンスのリュベロン地方にあります。2003年創業のまだ新しいメーカーながら、その石鹸やキャンドルはすでに世界中で愛されています。それには2つの理由があります。伝統的な石鹸の作り手であるクリスチャンが、自然派のプロダクトを愛する女性と出会ったこと。そして、現代性とマルセイユ石鹸の伝統へのリスペクトを共存させていることです。

1928年創業で最古のマルセイユ石鹸メーカーのひとつであるランパル・ラトゥール社で15年以上の経験を積んだクリスチャンは、妻とともにブルージョーヌを創業しました。マルセイユ石鹸の伝統製法を守りつつ、上質で天然の素材を加え、肌にやさしいブルージョーヌならではの石鹸が生まれました。ブランドを立ち上げて以来、生産量を順調に伸ばし続けていることは、できて間もないこの小さな会社の誇りです。

Le mode de fabrication
マルセイユ石鹸ができるまで

ブルージョーヌはマルセイユ石鹸製造組合の会員です。植物性オイルを72%以上配合することなど、マルセイユ石鹸の伝統製法を守るために作られた組合で、12のメーカーで構成されています。

昔ながらの石鹸工場からは想像もできないほど進歩した、明るく衛生的なブルージョーヌの真新しい工場。作業員たちは伝統製法を守りながらも、近代的で快適な環境で仕事に取り組んでいます。