エフ・エフ・イー・エル FFIL

エフ・エフ・イー・エル

L’atelier FFIL
クレールのアトリエ

ブルターニュへの旅は、港町サン・ナゼールにアトリエを構えるバッグブランド、FFILからはじめましょう。デザイナーのクレール・バタルディエールは知的でモダン、そして笑顔の魅力的な女性。10年ほど前にブランドを立ち上げ、現在はサン・ナゼールにある自身のアトリエで日々、新しいバッグのデザインを手がけています。

パリのデュペレ応用美術学校に通っている頃にひらめいた、形を自由に変えられる小物作りのアイデアと、故郷ブルターニュ地方や伝統工芸への愛から、FFILのバッグを作りました。上質なレザー素材とシンプルで洗練されたデザインから生まれたバッグは、カラフルで個性的、その上使いやすくて頼れる存在。FFILのバッグはみんなのお気に入りです。

La fabrication des sacs FFIL
環境にも優しい新しいコンセプトのバッグ

FFILのバッグはどれも高級ブランドが用いる上質なレザーを利用して作られています。サンプル用の余ったレザーなど、本来は捨てられてしまう素材を使うことで、クオリティの高いレザーを提供できるだけでなく、エコロジー活動の一端も担っているのです。このブランドの一番の特徴とも言えるのが、バッグが真っ平らの一枚革から出来ていること。だから、購入した際には平らな状態のバッグが届きます。各所に付いているスナップボタンを自分で留めていき、バッグのフォルムを作っていきます。しばらく使わないときや旅行に出かけるときは、ボタンをはずして平らな状態に戻して収納することができ便利です。肩にかけるストラップも長さや位置を変えることで、斜めがけにしたりショルダーにしたり、リュックサックのように背負ったりと、ひとつのバッグを自由自在に何通りもの方法で楽しむことができます。

こちらの動画で、FFILのバッグのさまざまな使い方をご覧ください。

L’atelier FFIL
クレールのアトリエ

ブルターニュへの旅は、港町サン・ナゼールにアトリエを構えるバッグブランド、FFILからはじめましょう。デザイナーのクレール・バタルディエールは知的でモダン、そして笑顔の魅力的な女性。10年ほど前にブランドを立ち上げ、現在はサン・ナゼールにある自身のアトリエで日々、新しいバッグのデザインを手がけています。

パリのデュペレ応用美術学校に通っている頃にひらめいた、形を自由に変えられる小物作りのアイデアと、故郷ブルターニュ地方や伝統工芸への愛から、FFILのバッグを作りました。上質なレザー素材とシンプルで洗練されたデザインから生まれたバッグは、カラフルで個性的、その上使いやすくて頼れる存在。FFILのバッグはみんなのお気に入りです。

La fabrication des sacs FFIL
環境にも優しい新しいコンセプトのバッグ

FFILのバッグはどれも高級ブランドが用いる上質なレザーを利用して作られています。サンプル用の余ったレザーなど、本来は捨てられてしまう素材を使うことで、クオリティの高いレザーを提供できるだけでなく、エコロジー活動の一端も担っているのです。このブランドの一番の特徴とも言えるのが、バッグが真っ平らの一枚革から出来ていること。だから、購入した際には平らな状態のバッグが届きます。各所に付いているスナップボタンを自分で留めていき、バッグのフォルムを作っていきます。しばらく使わないときや旅行に出かけるときは、ボタンをはずして平らな状態に戻して収納することができ便利です。肩にかけるストラップも長さや位置を変えることで、斜めがけにしたりショルダーにしたり、リュックサックのように背負ったりと、ひとつのバッグを自由自在に何通りもの方法で楽しむことができます。

こちらの動画で、FFILのバッグのさまざまな使い方をご覧ください。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

探しているものを再度検索する