オ・フィス・ドゥ・ラルズ Etoles Aux Fils de l’Arz

オ・フィス・ドゥ・ラルズ

L’atelier Aux Fils de l’Arz
父から息子へ受け継がれる貴重な手織り技術

オ・フィス・ドゥ・ラルズは「tissage à bras ティサージュ・ア・ブラ」と呼ばれる手織りの技術を用いて、ウールやリネン、シルク、オーガニックコットンの糸を織る生地メーカーです。うっそうと茂る木々に縁取られたアルズ川に沿って、ブルターニュ地方の美しい風景の中を進んで行くと、工房のあるムーラン・ドゥ・ゲヴヌー通りに到着します。素朴な雰囲気が漂うその場所で私たちを迎えてくれるのは、手織り職人のブリュノ・レステヴァン。


彼の父ベルナールは、かつて腕利きの機織り職人の元で修行をし、ライル糸や絹、羊毛、麻などの天然素材を使った薄い布を専門に織る職人となり、40年以上前に工房を立ち上げました。そんな父の跡を継ぎ、現在はブリュノがオ・フィス・ドゥ・ラルズを切り盛りしています。

機織り技術が盛んなことで知られるブルターニュですが、年々職人の数が減り、ブリュノは現在、この地方に残る最後の手織り職人の一人となり、選ばれたクラフトマンにだけ与えられる「Maître artisan メートル・アルチザン」の称号を与えられています。

Le tissage
手織りから生まれる美しいファブリック

オ・フィス・ドゥ・ラルズが織るオーダーメイドの生地は、インテリアファブリックや洋服のテキスタイルをはじめ、今回アトリエ・バジルが限定コレクションに選んだストールの製造に使われています。すべて布地は、かつて父ベルナールが作った大きな織り機を使って、ブリュノが丁寧に手織りしており、その技術は18世紀から変わっていません。忍耐力と手先の器用さを要する手織りの技術は膨大な時間がかかるため、オ・フィス・ドゥ・ラルズの商品はすべてが一点もの、または枚数限定のシリーズとなっています。ブリュノの類まれな職人技とノウハウによって手織りされる天然素材の貴重な布地は、高品質であることはもちろん、優雅な雰囲気をまとった一級品です。

L’atelier Aux Fils de l’Arz
父から息子へ受け継がれる貴重な手織り技術

オ・フィス・ドゥ・ラルズは「tissage à bras ティサージュ・ア・ブラ」と呼ばれる手織りの技術を用いて、ウールやリネン、シルク、オーガニックコットンの糸を織る生地メーカーです。うっそうと茂る木々に縁取られたアルズ川に沿って、ブルターニュ地方の美しい風景の中を進んで行くと、工房のあるムーラン・ドゥ・ゲヴヌー通りに到着します。素朴な雰囲気が漂うその場所で私たちを迎えてくれるのは、手織り職人のブリュノ・レステヴァン。


彼の父ベルナールは、かつて腕利きの機織り職人の元で修行をし、ライル糸や絹、羊毛、麻などの天然素材を使った薄い布を専門に織る職人となり、40年以上前に工房を立ち上げました。そんな父の跡を継ぎ、現在はブリュノがオ・フィス・ドゥ・ラルズを切り盛りしています。

機織り技術が盛んなことで知られるブルターニュですが、年々職人の数が減り、ブリュノは現在、この地方に残る最後の手織り職人の一人となり、選ばれたクラフトマンにだけ与えられる「Maître artisan メートル・アルチザン」の称号を与えられています。

Le tissage
手織りから生まれる美しいファブリック

オ・フィス・ドゥ・ラルズが織るオーダーメイドの生地は、インテリアファブリックや洋服のテキスタイルをはじめ、今回アトリエ・バジルが限定コレクションに選んだストールの製造に使われています。すべて布地は、かつて父ベルナールが作った大きな織り機を使って、ブリュノが丁寧に手織りしており、その技術は18世紀から変わっていません。忍耐力と手先の器用さを要する手織りの技術は膨大な時間がかかるため、オ・フィス・ドゥ・ラルズの商品はすべてが一点もの、または枚数限定のシリーズとなっています。ブリュノの類まれな職人技とノウハウによって手織りされる天然素材の貴重な布地は、高品質であることはもちろん、優雅な雰囲気をまとった一級品です。